griffin avenue’s blog

Boys be ambitious! Girls be unbalance? (^-^) 鳴かぬなら踊って見せよ。ホトトギス!

椿、、、

今日は良く晴れてるんですが、寒いっす !!  、、、(+_+。) 

北風が強いんすよね。それで体感的に寒い !!、、、

小学唱歌の「焚き火」じゃないが、♪ 北風 ピぃプぅ~吹いている♪、って感じ、、、

まぁ、この風もお昼くらいには、そこそこは収まると思いますが、、、

陽が燦々と射してるだけに、ギャップ感がもの凄いっすね。。(_ _|||)

写真は「椿」、、、

その昔、柳生石舟斎が斬ったとされる椿の一輪挿しを見て、その切っ先の鋭さに、ただ者ではないと悟る武蔵、、、

ドラマではお馴染みのシーン、、、

椿というと?何故かこのシーンを思い出します。。

昔から椿の美しさは広く知られてましたから一輪挿しにも良く使われてたんでしょうね。。

私も基本 椿は好きなんですけど、咲き終わる時に首からポロっと落ちるのが、ムムムなんですよね。。(ーー;)

椿と酷似する山茶花は、椿みたいにポロっとは来ませんけど、花びらがバラバラになって落ちますでしょ?、あれもまた別な意味で興ざめですよね。。

とまぁ色んなことを言ってますが、寒い時期の赤い花は そもそもに於いて貴重ですし、特に雪の中から顔出す「雪椿」は可憐そのものですね。。(^.^)

ちなみに椿というと、関東では東京都の「大島」が特に有名ですが、我が県とも比較的近い距離にありながら、なかなか行く機会がありません。。(v_v)

船で行くところがハードルになってるんですが、いつか、行ってみたいと思います。。(^^ゞ

 

 

サンシュユ、、、

写真は先日撮ったサンシュユ(山茱萸)の花、、、
ネット情報ですが、ミズキ科ミズキ属の落葉小高木とかで中国が原産になります。。

黄色い花なんで遠見的には蝋梅にも見えますが、こちらは、サンシュユ、です。。

開花時期は梅や河津桜などとも だいたい被ってますね。。

若干後発かな? 、って程度です。。

この辺りではサンシュユを植えてる家が少ないみたいで、道行く人たちがスマホを向けて撮って行かれます。。

蝋梅などと同じく、この時期の貴重な色味ではあるんですが、発色が弱い為か、今一つ華やかさに欠けます。。

私的には、侘び寂びが似合う花?、って印象ですかね。。(ーー;)

花言葉は「耐久」「持続」だそうです。。

今日の当地は朝から曇ってて雨も降り出した。気温も4〜5℃、日中でも6〜7℃くらいか?という寒い陽気、外出にはダウンやコートが欠かせません。超寒いです。。

サンシュユは中国が原産というだけあって、こういう時期にも逞しく花を咲かせます。。

映画「壬生義士伝」の中で、盛岡出身の吉村貫一郎が「盛岡のコブシは北さ向いて咲く」って言ってましたけど?、、、

北風や雪にも負けることなく、逆に「なにくそ」と胸を張って咲く気骨さは、このサンシュユの中にもハッキリと見えますね。。(v_v)

立派だと思います。。🤧🤧🤧

 

日本経済復活の起爆剤になれ!!、、🎉

台湾の半導体製造大手TSMCの日本国内初となる工場がきょう、熊本県に開所します。
熊本県菊陽町に建設された新たな工場は地上4階、地下2階で敷地面積は東京ドーム4個分。半導体を製造するクリーンルームは国内最大規模と言われています。 
工場では自動車や電化製品に使用される回路線幅、12ナノから28ナノの製品の量産を今年の年末までに始める予定です。【2024年2月22日 18:48 REUTER】

ネットより、、、

いよいよ始まりますか、、、

第1工場に続く、第2工場の建設も既に決まっており、九州は暫く活気づくだろうな、、、

関東にも宜しく一つと?お願いしたいところだが、デリバリーのコストが増すからなぁ~

出来上がったら私も現地に行って見てみたいと思ってる。。 

本来なら円安を背景にしてイケイケドンドンで猛烈な輸出攻勢を掛けたい日本だったが、半導体不足が足かせになってると言われていた。。

田中真紀子さん的に言えば?スカートの裾を踏まれてる状態、、、🤧

半導体の弾不足が生産計画にまで支障を来たしていた過去とは?おさらばし、、、

これで、多い日も安心 !! 、、、😅

注文はジャンジャンと受けちゃいましょう !! 

日本経済が大復活する為にも早くそうなって欲しいと願います。。\(^o^)/

さて写真ですが、こちらは我が家の庭に一本だけある「馬酔木」、、、

ご先祖さまが植えたと見られます。。

この時期の花房は全体に赤いですが、3月が近づくにつれ次第に色は白っぽい薄ピンクへと変わって行きます。。

その頃になると遠目には春霞みのようにも見えます。地味ながらも確かな存在感を示す馬酔木、、、

早春の庭を彩る貴重な花として昔から大切にしています。。

花言葉には「犠牲」「献身」「清純な心」などなどが並んでいました。。(´-`)。oO

 

 

管制作業の改善を急ぐべし!!、、、

大阪(伊丹)空港で19日、離陸予定だった航空機が滑走路上で待機中、管制官が同空港に向かっていた別の航空機に対し、着陸許可を誤って出していたことが国土交通省への取材でわかった。
滑走路上にいた航空機が誤指示に気づいて管制官に連絡。着陸許可は取り消され、事故はなかったが、同省は航空の安全に影響する恐れがあるとして、管制官に安全確認の徹底を促した。【2024/02/23 09:59 読売新聞オンライン】

ネットより、、、

ここまで来ると?管制官の人数増強に加えて、AIサポートも真剣に考えた方がよくね?、、、

そもそも、人間のやることだから?、常に完璧を求めるのはムリ、、、(+_+。) 

当然、管制官にだって間違いは起こる。。

ちなみに、工場などの組み立てラインでは「馬鹿よけ」という工夫が昔からなされている。。

馬鹿よけ?、という言葉の響きに、耳を疑う御仁も多いと思うが、これはれっきとした業界用語であり、決して差別用語ではない。。

昔からある聞き慣れた言葉であり、おそらく生産現場では今も違和感なく使われてるに違いない?と思うところ、、、

意味は、誰がやっても間違えない作業にする工夫、改善という言葉の方が適切かな?、、<(`ヘ´)>

どんなベテランでも錯覚を起こすことはある。その前提に立って、であれば、錯覚が起きないような?、工夫、改善をすれば良いだけの話であり、、、

自動車や家電の生産ラインでは、そうした細かいノウハウの塊で品質や生産性が保たれている。。

日本車が壊れにくいと世界から定評があるのも?徹底した品質管理に加え、ミスを犯させない為の細かい工夫があるからだ。。

「馬鹿よけ」とは、誰がやっても、どんな人がやっても、ミス無く確実に、しかも素早く作業を終わらせる工夫であり、、、

何千何万という「失敗」や「気付き」の中から導きだされた「改善」の結果であり、これぞ、ノウハウの塊である。。

私も昔、ある人からこの「馬鹿よけ」についての真の意味を聞かされていて、なるほど、と思った。。

管制作業にも、私は「馬鹿よけ」の考え方を取り入れて、もっとシンプルにした方が良いと思ってる。。

加えて、AIを始めとする様々な機械的サポートを増やすことに拠って、管制ミスは限りなく減らせるようになると思うし、管制官疲労も軽減出来るに違いない。。

人手不足の時代であり、複雑な管制技術をもった人員を即座に補充することは?かなり難しい現状と思うが、、、

少なくとも、今から行動しないと?、益々進む人口減少社会に対応出来ないと思う。。

デジタル化による高度な監視体制は必須だと思うし、それまでは「馬鹿よけ」で安全を繋ぐしかないように思うところ。。(v_v)

同病相憐れむ、、、🤧

中国の株式市場はかなり長い間低迷している。米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)によると、上海総合指数は過去3年で21%超下落。それにともない時価総額も減っている。

株式の投資価値を判断する際に重視される株価収益率は、過去10年間の平均12.5倍をはるかに下回る10.4倍まで低下している。

政府の大型支出計画の噂が思惑買いを誘い、主要株価指数はわずか3日間で5%近く上昇したが、その後再び下落に転じ、2021年の高値を大きく下回ったままだ。【Forbes Japan】

ネットより、、、

中国経済は今、かって日本が辿って来た苦難の軌跡を綺麗にトレースしてる。。

中国政府は株価がダダ下がり続ける国内企業に対し、海外資本を引き上げてでも、国内投資にまわせ !! 、と叱咤してるらしいが、、、

日本の経験で考えると?、その程度じゃ厳しいだろうな、と思う。。

一方、日本は?、というと、このところ少しずつ株価が持ち直し始め、今日はバブル後の日経平均の最高値を更新した。。🙀

それでも「まだまだこれから」という状況に変わりはないが 、、、

少しずつ明るい兆しが見え出してる?ことに嬉しき気持ちもある。。

とりあえずは、1400年前の厩戸皇子(うまやどのおうじ)、後の聖徳太子がなさった行いに倣い、岸田さんも「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す」と近平さんに激励の書を送ってみたら如何だろう?、、、

勿論、親書の末尾には、「恙無きや」、を添えて、、、🤧🤧🤧

 

 

 

雛人形、、、😅

先日、奥さんが雛人形を出して飾りました。。

これが飾られると春の訪れを感じます。。(^^ゞ

娘は独り立ちしましたが、子供たちの末永い身上安全と幸せを願って毎年飾ってます。。

我が家は 雛壇に加えて「市松人形」「白拍子」をセットにして飾ってます。。

うちの奥さんは毎年「節分」を過ぎた辺りを目安に飾り始め約一ヶ月近く飾り続けます。。

一年に一度、箱から出されてお披露目されるお人形たちも、うららかな春の訪れを心から喜んでると思います。。

今年は閏年なので2月は29日までありますが、間もなく「弥生」三月、、、

3日の「ひな祭り」には、お寿司でも取って、ささやかなお祝いでもしようかと考えてます。。(^ー^)ノ

 

2月にして夏陽気、、、🤧

ネットより、、、

今日は暑い。超暑い。半端ねぇ暑さだ。。

なんせ外は20℃超えだからね。つまり、5月陽気ってこと、、、

2月にして、いきなりの夏陽気となるはキツイ、、、

屋外で少し激しい運動をしたりすると?それだけで頭がクラクラ〜って来ちゃったりする。。(>_<)

着る物を小まめに着たり脱いだりして調節してる訳だが、今日は鼻水まで良く出て来る。。

おそらく外では花粉がブンブン飛んでるんだろう。朝からティッシュがはかいくこと、はかいくこと。なんか目まで痒くなって来たわ。。(>_<)

そんなメチャクチャ陽気も実は今日一日なんだそうで、、、

明日からは再び気温も急降下となり、平年並みに戻るのかな?、と思いきや、、、

明後日に至っては、日中でも10℃以下という真冬の陽気になるらしい。。

もうメッチャクチャ !! 、、、

なんじゃこりゃ !! 、、って感じ、、、😆

人間も大変だが、植物も大変だろうな?、って思う。。

写真は我が家の河津桜、、、

昨年秋、植木屋さんに頼んで、伸び過ぎていた枝を思い切ってバッサリと剪定して貰った為、今年はパラパラって感じで咲いてるが、来年には完全復活してると思う。。🤧🤧🤧